横浜の労務問題を考える

大高社会保険労務士事務所(社会保険労務士)にできること

本項は「社労士のできること」の抜粋です。詳細を知りたい方は「社労士のできること」をクリックしてください。

1.労働保険・社会保険に関する手続き、給与計算などの代行業務。(下記「社会保険加入」に対応)

  1. 社員の入社・退職時に雇用保険や健康保険・厚生年金の資格取得や喪失の手続き
  2. 業務上のケガ・通勤途上のケガ、いわゆる、労働災害(労災)が発生したときの届出
  3. 社員に扶養家族が増えたり減ったりする場合(結婚・出産・離婚・死亡など)の健康保険の変更手続き業務
  4. 社員の住所や姓名が変更された時の雇用保険・健康保険などの変更手続き業務
  5. 会社が移転したり、支店や拠点が増減した場合の労働・社会保険上の手続き
  6. 社員の毎月の給与計算や勤怠管理業務
  7. 労働保険料の1年間分の保険料を計算して申告する業務(年度更新業務)
  8. 1年一回、社員一人ひとり個別の社会保険料を計算して申告する業務(算定基礎届)
  9. 健康保険関係の給付(出産一時金・傷病手当金)手続き

 

2.人事・労務管理に関するコンサルティング(下記「労務相談」に対応)

  1. 就業規則の作成・見直し・変更のコンサルティング(リスク回避型)
  2. 変形労働時間制・裁量労働制などの導入コンサルティング
  3. 社会保険事務所・労働基準監督署の調査指導の対応業務
  4. 助成金の申請代行
  5. 人事制度全般にかかる賃金制度設計や評価制度の導入コンサルティング
  6. 退職金制度の設計
  7. 社会保険料の適正化
  8. 高齢者の定年後の継続雇用に関する指導